m
TAKEU YOSHIHARA
京都のスタートアップで働くプロダクトデザイナーです。NotaInc.という会社でGyazoScrapboxを作っています。 ものづくり、旅や山が大好きです。
2012.2.19

下北沢のコワーキングスペース

都内に出る用事があったので、同じ研究室の上野さんと一緒に下北沢のオープンソースカフェに行って来ました。こちらも去年9月におオープンしたばかりのコワーキングスペースです。場所は下北沢駅から徒歩10分くらい。ガレージを改造したようなかんじで2スペースに分かれており、それぞれで最大10人位作業できそう。各席で電源とWifiが使用可能。1日1000円1ドリンク付き。(http://www.osscafe.net/)
中に入るとみんな黙々と作業中、みんな真剣な表情。毎週土曜日は「JUst Do(土) It」と銘打ったイベントをやっており、皆で黙々作ったものを18:30から発表するとのこと。一日店長の藤野さんが誘ってくれたので参加させてもらいました。18:30まではしばらく時間があったのでカウンターのないもう一つのスペースの方で作業。こちらには大量の技術書籍が置いてあり、ちゃんとカテゴリ分けもしてあってキレイです。背表紙には「寄贈」のマークが貼ってありました。誰かがくれたんかな? 電源タップや照明なんかの小物がシャレてます。

18:30になるとみんなメインスペースの方に集まって一日の成果発表。内容は自分の作ったWebサービスや以前に参加したイベントの報告、劇的に広まりつつあるLinkedinの話しなど色々でした。個人的にはLinkedinのAPIを使ったサービスの話が面白くてかなり興味を惹かれました。ものすごいプロフィール情報量の割にはタダだし。

感想 コンパクトなスペースで皆で肩寄せ合って語り合う温かい勉強会のような雰囲気でした。もっとギーク臭溢れるセカセカしたイメージを想像していましたが、カフェも兼ねているのでゆったりと落ち着いたスペースです。自宅の近くにあればホントにありがたい。あと、今回はみな黙々作業していたので静かでしたが、いつもはどうなのだろう?もっと賑やかな時にも行ってみたいです。

RELATED POSTS

POPULAR POSTS