John Muir Trail – Day 21 登頂

2014年9月17日  Tyndall Creek → Guiter Lake
起床 5:30 気温 4℃

周囲のハイカーが準備する音で目が覚めた。どうやら自分が一番のんびりしていたようだ。なんとなく自分も急いで準備。朝食はいつもより多めにとった。天候は晴れ。今日はマウントホイットニーに登頂する。JMTの最終日だ。登頂後はホイットニーポータルという登山口まで降りて、そこからヒッチハイクで町に出る予定。

ギターレイクから本格的なスイッチバックまでの20分ほどで暑くなってしまった。レイヤーを調整。そして急登開始。

DSC00041__1417225295_58.85.255.147
体が軽い。リズムカルに登ってぐんぐん高度感が増す。13000フィートオーバーの分岐点まで、2000フィート以上を一気に登ってしまった。この分岐に荷物をおいて、頂上までは片道1.5時間ほどのピストン。水と行動食のみを持って頂上へ出発した。いよいよ最後の登り!

 

DSC00044__1417225432_58.85.255.147
DSC00047__1417225610_58.85.255.147
ガレガレでけっこう歩きにくい。歩きながら、頂上に着いたらどんな気分なんだろうなーと考えていた。最初は地図上で果てしなく遠く感じたこの場所を今歩けているのが嬉しかった。

 

登頂

DSC00050__1417225700_58.85.255.147

DSC00052__1417226050_58.85.255.147

IMG_0036

登頂した。標高4421m。頂上で写真を喜んでいるハイカーたちが見える。なんとなく、居場所に気を使いながら歩いている内に登頂してしまっていた。想像していたほどの感動はない。 ただ、これまでの旅を思うと開放感充実感に溢れている。なんだかとても穏やかな気分。まあたぶん、ゴールはそんなに重要ではないんだろうな・・・・。15分ほど写真を撮ったり、休んだりして早々に下り始めた。 ジョン・ミューア・トレイル340kmの行程はおわった。

 

ローンパインへ

16:00くらい、にょろにょろと伸びた道路が見える場所まで降りてきた。ホイットニーポータルだ。ここからはヒッチハイクで15マイル先のローンパインまで移動する。ただし、オフシーズンのこの時期では車はつかまえにくい。難しいようなら今夜はここにキャンプを張るしかない。

運良く車にのせてくれる人をゲット。トレイルの終了の感慨にふける間もなく、下山3分後には車で移動していた。ものすごいギャップだ。高度がどんどん下がってゆく。景色の流れがものすごく早い。車ってこんなに早かったのか。自分があれだけ時間をかけて歩いた距離や高度を、車はあっというまに消し去ってしまった。なんて残酷なんだろう。30分後にはローンパインに着いた。

ローンパインではハイカー御用達のホステルに滞在。歩いてる時に出会ったハイカーが集まってて同窓会のような雰囲気。

シャワーを浴びてすっきりし、近所のカフェでステーキを食べた。あったかいお湯を好きなだけ使える。肉や野菜が食べられる。夜になっても起きてられる。寒くない。全てが贅沢に感じる。でもそれはこの時だけ。あっという間に文明生活に馴染んでいった。

 

SONY DSC

翌朝、荷物を整理していると余った食料がとても汚く見えた。ちょっと寂しい。未練たらしくホステルの敷地内でストーブを使ってお湯を沸かし、フリーズドライの食料を食べた。あまり美味しく感じなかった。道路越しに見える山がもう遠い。

 

 

map-21

2014-11-29 | Posted in ライフ, No Comments » 
Comment





Comment